ちょっとはまっているなめこ

スマホのアプリでいまちょっとハマっているものがあります。

昔も良くやってたんですけど、なめこ栽培キットの新しいアプリが出たみたいで、NEOなめこというアプリがありまして、それにはまっちゃってます。昔はただただ収集して種類を集めて終わりみたいな感じでしたが、今はミッションみたいなものがあって飽きないというか結構たのしんで遊べるアプリに進化しているなと言う感じがしました。

しかももとはなめこなので、愛着もあってなかなか楽しく遊ばさせてもらっています♪無料なのもいいですね!ちょっとハマりすぎているせいかなめこ絵文字なんかも買っちゃったりして(笑)かなりなめこにはまってしまっている自分がいますね。ゴールデンウィークなのでもう少し外に出るよう心がけていこうと思います。

健康に気を使っていきながら連休も過ごしたいと思います♪

乳酸菌と炭酸パックで美肌

乳酸菌は健康や美容にも良いということはいろいろ書いてきましたが、内面からきれいにして、さらに外からもきれいになりたいなと思ってパックをしてみました。それも今はやりの炭酸パックです。私は今回初めて炭酸パックを使ってみました。感想は使ってみるとやっぱり炭酸だけあってしゅわしゅわするというかぱちぱちするというか。

一番最初につかってみると肌がびっくりしてかゆみや痛みを感じる人もいるそうですが、私はそこは大丈夫でした。なんか不思議な感覚でしたが。使い終わってみると普通のパックをした時より肌がつるつるしているように感じました。炭酸パックの効果は使えば使うほど実感ができるということでこれからがかなり楽しみ♪人によってはエステをした後の肌に近くなるという方もいるので、エステいらずの肌を目指して頑張りたいと思います!

ヨーグルトなど食べ物に気を使うことで内面からきれいになって、さらに外からもきれいになるようにすれば完璧♪

乳酸菌で健康に

最近ではアレルギーまで治すことができる乳酸菌も登場していますよね。今までアレルギーを治すことはほぼ不可能だったものが、乳酸菌をとるだけで治ってしまう可能性があるのだからすごいことだと思います。

乳酸菌パワーは本当にすごいものがあると思いますが、健康に気をつけなければならない年になると定期的な検査を行う方がよいです。人間ドッグや簡単な健康診断でもよいので受けてみるとよいでしょう。最近友人と話していると性病かもしれないと悩んでいる友人だったのですが、恥ずかしくて病院にも行けずにいたところ自宅で受けれる検査キットがあるということで受けてみたら、性病じゃなくて安心したということがありました。そういうものもあるようなので、性病検査を受けてみたい方は自宅で匿名で受けれるようなのでやってみてはいかがでしょうか?

話を戻しますと意外とどういう病気でも乳酸菌などで治ってしまう可能性があるということですよね。治すことが難しいとされるアレルギーでも治してしまうようだし、これからどんどん研究が進んでいくと思うのでまだまだ治療が難しい病気でも乳酸菌をとるだけで治ってしまうような時代が来るかもしれませんね。

 

ヨーグルトでピロリ菌除去?

少し前にピロリ菌について話題が上がりましたよね。

ピロリ菌を除去する治療が、今までは保険がきかなかったのに対して、これからは保険が適用されるようになったというものでした。

※まずはピロリ菌が自分にいるか検査をしなければいけませんが。ピロリ菌検査についてはこちらをご覧ください。

またこの除去する治療にLG21のヨーグルトが効くということでした。

ピロリ菌について少しだけ書きますと、胃がんや胃潰瘍の原因にもなりうる菌だということです。ピロリ菌がいるから必ず胃がんになるわけではないのですが、発症リスクになるということですね。

また日本人の約半数の方がピロリ菌を持っているということです。

このピロリ菌を除去するためには薬を7日間飲むということが必要になります。

それでも除去に成功する確率は8割ほど。

そこでLG21のヨーグルトの登場です。

ピロリ菌を除去するお手伝いを出来るものと考えてください。

LG21だけでは除去できませんが、成功率を高めることができるという風に言われています。

ヨーグルトは胃がん予防にもなることをぜひ覚えておいていただければと思います。

今日は恵

今日のヨーグルトは恵を食べましたよ♪

ストロベリージャムで食べました。

私は結構いろいろな種類のヨーグルトを食べます。

大容量のヨーグルトや4個パックのやつから、単品のヨーグルトまで。

気分によって変えたり、安売りなどがあれば値段によって変えたりしてます。

大容量のタイプだとジャムと一緒に食べることが一番多いです。そしてとてもお勧めです。

ジャムも果肉が入った少し高めのジャムがオススメ!

味もしっかりしていますし、果肉の触感も最高ですよ!

毎日しっかり食べ続けるために、いろいろな工夫をしてみるとよいと思います。

 

飲むヨーグルトと普通のヨーグルトの違いは?

現在は飲むヨーグルトもいろいろな種類が売っていますよね。時間がない時にクイッといけるので重宝している方も多いようです。

ここでちょっと疑問がでてきました。飲むヨーグルトと普通の固形ヨーグルトでは何か違いはあるのか?

栄養面などの違いはどうなっているのか?身体が吸収しやすいのはどっちなのか?

そこでいろいろ調べてみたところ、飲むヨーグルトと固形ヨーグルトに大きな違いはないようです。

また巷では飲むヨーグルトは水で薄められているという変なうわさもありましたが決してそういうわけではありません。

両方とも菌の違いはなく、身体に対しての影響も変わらないということです。なので、好きな方を摂取していけばOK!

飲むヨーグルトの方が値段的には高めですが、すぐ飲めるという利点もありますし、固形ヨーグルトにジャムなどを入れて食べるのが好きな人もいますので、自分の生活に合わせてとるようにしてくださいね!

ヨーグルト断食って?

ヨーグルト断食が美容などに効果があると言われています。

ではヨーグルト断食ってどういうことなのでしょうか?

断食といっても全く何も食べないわけではなくて、ヨーグルト断食というだけあって、一日三食全てヨーグルトのみを食べるという断食方法です(断食って言っていいのかな?)

やり方は簡単。二日間ヨーグルトのみを3食食べればOK!仕事や学校などあるでしょうから週末にやるのがお勧めです。

水分補給は必ず行ってくださいね。野菜ジュースを飲みながらやると栄養もとれるのでベスト!

そして断食明けには胃や腸に負担がかかりやすいので、おかゆなど胃や腸にやさしい食事をとるように心がけましょう!いきなり焼肉とかすると胃が悲鳴をあげてしまいますので。

月一回このヨーグルト断食を行うとよいのだとか。

この断食にオススメのヨーグルトは生きて腸まで届く菌が入っているヨーグルト。そこまで気にせず、いつも食べているヨーグルトがある方はそちらでも問題はありません。あくまでお勧めです。

このヨーグルト断食をおこなうことで、現代人は食べすぎで胃や腸に負担をかけすぎと言われていますが、その胃や腸を休めたり、身体の毒素を排出したりして、美容・健康に効果があるといわれています。

気になる方は是非チャレンジしてみてください。

体調が悪くなったは場合無理をせずに中断してしっかり食事をとってくださいね!

 

脂肪0のビヒダス食べました。

今日は脂肪0のビヒダスを食べました。

ヨーグルトも最近種類が多くて何を買っていいか迷っちゃいますよね。自分に合うヨーグルト探しは大事ですので、いろいろ食べて体と相談して決めてくださいね。

自分に合うヨーグルトだけ食べるのも飽きがきたりするので、今日はスーパーで特売だった脂肪0のビヒダスを食べました。スーパーで特売だったりするといろいろなヨーグルト食べちゃうことが多いです。

ビヒダスもおいしいですね。食べやすいです。脂肪0ですが、ジャムを入れて食べるのできっちりとカロリーは摂取されますが(笑)

ダイエットを気にしているわけではないので問題ないです。ダイエット的にもヨーグルトをしっかり取って、排出物をしっかり出してあげる方が良いような気がします。

いろいろなヨーグルトを買って食べるのも楽しいですよね。

ヨーグルトはいつ食べる?

ヨーグルトを食べるとして、いつどのタイミングで食べればよいのか?効果的にヨーグルトを食べるにはいつ?

ヨーグルトに含まれる乳酸菌ですが、食べてから胃に到達するまでにほとんどが死滅してしまうようです。さらに胃に行くと胃酸によってまたやられてしまう。そこで食後に食べることによって、乳酸菌が少し守られるというデータがあり、食後の方が乳酸菌の効果が発揮できるのではないかという説があります。

でも食べたい時に食べるという見解でよいと思います。食前に食べるから全く身体に栄養が行かないわけじゃないですし。

またヨーグルトを食べることで期待する効果によっても、食べるタイミングは異なるそうです。

カルシウムの吸収が一番良くなるのは寝ている間。そこで寝る前にヨーグルトを食べるとカルシウムの吸収では一番良いと考えられます。

しかしダイエットの効果を期待している人は寝る前に食べるのは一番NGになります。ダイエット目的ならば朝が一番良いですね。

ヨーグルトに期待する効果によって食べるタイミングがいろいろ変わったりもしますが、そこまで気負って食べる必要もないと思いますので、好きなタイミングで良いので毎日しっかりと食べる方に意識を置いた方がよいのかなと思います。

ヨーグルトは冷凍できる?

ヨーグルトは冷凍できるのでしょうか?

答えはYES!!

冷凍することによってヨーグルトアイスを作ることもできます!

一番簡単で好評なのが100円程度のカップヨーグルトを買ってきてそのまま冷凍!これが一番簡単でおいしくできます。自分の好きな味(私はブルーベリーかアロエ)のカップヨーグルトを冷凍庫に入れれば、好きな味のヨーグルトアイスが食べられます!

また少し解凍させた状態で食べるとヨーグルトシャーベットになって、これもまたおいしく食べられます。

ここで疑問が一つ出てきます。

冷凍すると乳酸菌などの身体に良い菌は死んでしまうの?

答えはNO!

乳酸菌などは熱には弱いですが、寒さには強い!

凍っているときは全く動かない状態になるだけで、温度が上がれば普通に菌として活動を再開するそうです。

凍らせたまま食べても口の中に入れてしまえば菌は生き返って身体に良い働きをしてくれるようなので、ヨーグルトアイスにしても全く問題はないようです。

暑さもまだ続きそうですので、暑い日にはヨーグルトアイスで栄養もとって一石二鳥といってみてはいかがでしょうか?

私も大好物でかなりお勧めですよ♪